★音楽の事なら・・・音楽なんでも情報ブログ
★お笑いの事なら・・・お笑い大好きブログ

ぴかぴか(新しい)2013年春スタート!新ドラマ紹介ぴかぴか(新しい)

TVフジテレビ系
●ガリレオ
●鴨、京都へ行く。〜老舗旅館の女将日記〜
●幽(かす)かな彼女
●家族ゲーム
●ラスト・シンデレラ
●間違われちゃった男
TVTBS系
●確証〜警視庁捜査3課
●放課後グルーヴ
●ムッシュ!
●潜入探偵トカゲ
●タンクトップファイター
●TAKEFIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜
●空飛ぶ広報室
TV日本テレビ系
●雲の階段
●でたらめヒーロー
●35歳の高校生
●BADBOYSJ
TVテレビ朝日系
●遺留捜査
●刑事110キロ
●ダブルス〜二人の刑事
●お天気お姉さん
TVNHK総合
●八重の桜(前クールより継続)
●第二楽章
●猿飛三世
●ご縁ハンター
TVテレビ東京系
●めしばな刑事タチバナ
●みんな!エスパーだよ!
●ヴァンパイア・ヘヴン

2008年10月12日

フラガール

【監督】
 李相日
【出演】
 松雪泰子 豊川悦司 蒼井優 山崎静代(しずちゃん)
 徳永えり 寺島進 岸部一徳 富司純子

【あらすじ】
時代は、エネルギー源が石炭から石油に代わりつつある昭和40年。
時代の波で危機が迫る炭鉱町。そんな状況を救う為、炭鉱会社が構想したのが、フラダンスショーを目玉にしたレジャー施設の建設。

そこでダンスを教えるため、東京から元花形ダンサー(松雪泰子)が先生として呼び寄せられます。始めは先生もダンスを踊る村の少女たちもやる気はなく、しかも経済を支えてきた炭鉱業にこだわる保守的なグループはフラダンスに対して反感を持っていました。

こんな雲行き怪しい中、フラダンスショーは無事成功するのか?
福島県の炭鉱町に誕生した常磐ハワイアンセンターにまつわる実話を基にした感動作です。

【コメント】
第30回日本アカデミー賞にて最優秀作品賞をはじめ、数多くの賞を獲得した名作という事で多少ハードルが高い状態で観る事になり、しかも私はフラダンスに全然興味がないので評価も厳しいもんとなるかと思われましたが、イヤイヤ中々の名作でしたね。

先生と村の少女の絆に感動しましたし、何といっても引き付けられたのは出演者の迫真の演技やダンスシーンです。特に松雪泰子さんは今まで観た作品で1番素晴らしい演技だと思いましたし、私は蒼井優さん出演の作品をほとんど観たことがなかったので正直驚きました。アカデミー最優秀助演女優賞を獲得しただけの事はありますし、今後の日本映画の宝と言われるのも納得です。

全体的には『ALWAYS 3丁目の夕日』の雰囲気もありますし、若者達が力を合わせて何かに情熱を注ぐという点では『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』の要素もあるかなと思うので以上の作品が好きな方にはお薦め出来る映画かと思います。

  

 
posted by HIRO at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ★実話に基づくストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。